香港人 結婚観・恋愛観

典型的な香港男女

もとは英国領だったことも影響しているのか、レディーファーストで女性をお姫様のように扱う傾向が強い香港ジェントルメンが多いのに対し、気質が強く、男性はルックスや性格よりも「お金」!と主張するのが、典型的な香港女性。もちろん人それぞれ個性は異なりますので、例外も沢山あります。ただ、男女ともども、ものの言い回しがストレートで、空気を読まない傾向は強くあるようです。もし香港人と交際することになったら…その性格の違いに、多少なりとも苦労するところはあるかも知れません。

香港人の恋愛観と日本人の恋愛観の違い

日本人であれば、男女とも10代~20代半ばくらいまでの方は、恋愛や交際はしても、はっきりと結婚までは意識しないのではないでしょうか。事実、それが日本人の初婚の平均年齢を上げている要因ともいわれています。”とりあえず”という感覚で交際をしたものの、うまくいかないと数ヶ月ですぐに別れてしまう若い男女が多いのも事実です。

しかし、香港人は基本的に若い頃から結婚を強く意識します。ですから若い頃に交際しても必然と交際期間は長くなり、男女とも結婚するまでの平均交際人数は日本人よりも遥かに少ないようです。性格のキツイ香港人の中に、どことないあどけなさやピュアさがあって憎めないのは、こういった面からかも知れません。

香港人の結婚事情

初婚の高齢化、独身者の増加は、日本ばかりではありません。香港の場合、独身女性平均年齢は40歳以上と言われており、現在はパートナーを求める女性のほうが多いという現象が起こっているようです。これは、中国本土へ渡って仕事をする香港男性が増え、流出しだしているという原因があるようです。その為、近年は香港の女性の社会的地位が上がり、男性側に「逆プロポーズ」するような事も珍しいことではないとか。因みに離婚率も相当高い香港の夫婦事情は、今もその確立は上がっており、現在の香港全体で離婚率は40%、2~3組に1組の割合で離婚すると言われています。

日本人と香港人は相性が良い?悪い?

交際の時点から結婚を意識する傾向がある香港人ですので、ワーホリや留学生など、フルタイムで働いていない人や、滞在期限が限られている日本人はあまり交際の対象とはされないようです。しかし、日本はもともと香港人に人気のある国ですので、ワークビザなどでしっかり職に付いている日本人は人気があるようです。ただ、異常に家族を大切にしたり、すぐにパートナーを家族に紹介したがる風習、お金への執着心や、財産を共有したがる習性、空気を読む、読まないなどの性格上の問題で、香港人と交際してみたがうまくはいかなかったという日本人の声もチラホラ聞くところです。

香港調査 お問合せ・ご相談はこちら

  • 香港調査 お問合せ・ご相談はこちら
  • 香港調査 お問合せ・ご相談はこちら